エリのブログ12/7〜『ママ達へ❣️』〜

やっとこの題名登場❗
『ママ達へ❣️』


言い出しっぺエリ、企画させていただきました❣️

全国重症心身障害児者を守る会
『千葉県千葉市在宅部会』
理事会の先輩お母さん方約10名&若手の会員数名&まだ会員ではないママ達約50名。
総勢約60名、12月5日(水)に交流会を開催させていただきました❗


ずーっとずーっとやりたいと思っていたこと。
先輩お母さんと若手ママが交流出来る機会を作りたい。
そして、知ってほしい。

いま我が子達を取り巻く環境が当たり前ではないこと。
どれほど守る会のお母さん方、先輩方が努力されてきたのか、その延長線上に乗ってるということ。
そして、今後は私たち世代が動いていくんだよってこと……
(守る会について、私のいきさつなど、詳しくはエリ個人のFacebookで語っております。)


開催するとなったなら、私の周りのママ達に連絡しなきゃ!
打ちました打ちました、長〰️い文章!
そして、何度となくみんなにLINE!
私からの連日のLINE攻撃に『しつこい……』『行かないなんて言えない……』『熱すぎる……』『既読にしないと読んでよ!って言われそう……』『なんなの、あの人……』みんな、そう言いながら読んでたかなぁ(笑)


でもでも、みんな来てくれた😭
来てくれたんです。

それだけで私は胸がいっぱいでした。
私にとって貴重な第一歩でした。


参加してくれたママ達、理事会の先輩お母さん方、千葉県リハビリテーションセンター、そして通園のスタッフの方々、皆様のご協力にただただ感謝申し上げます。
とてもとてもありがたい時間でした。


忙しいママ達です。
1部と2部に分けて各自の都合が良い時間にご参加いただきました。


理事会で一番下っぱの私の企画を快諾くださり、当日までの打ち合わせや準備などなど……理事会先輩方には大変にお世話になりました。
『いつも振り回してくれてありがとう(笑)私達にはこういうエネルギーが必要だったんですね』と、お誉めの言葉?もいただきました(笑)(笑)(笑)✌️


参加者から事前に質問を頂いていたので、それを元に進めさせていただき、さらには理事会先輩方からの育児経験談などのお話をしていただきました。

そのすべては先輩方が通ってきた道、私たちにとってはこれからの未知な道。
その頃はどんな世の中だったのでしょう。
今の世の中とははるかに違うでしょう。


色んなことを乗り越えられて来た言葉には重みがあります。
それを明るく穏やかに話される先輩方。 
そして、とても優しく温かい。
足元にも及ばない。
辛いお話もあったことと思います。
とても貴重なお話をありがとうございました。

参加者ママ達から感想もらっております。
ママ達の胸に響く言葉が沢山あったようです。


今回の交流会がママ達の何かのきっかけになれば、そう願うのみです。
とりいそぎ、お礼まで♥️
 
フラミンゴ隊のみんなも参加ありがとう🍀

エリ
次号の予告……なんにするかなぁ(笑)

フラミンゴ隊(tai)

+たとえ障がいがあったとしても A あなたの気持ち I  いろんな方法で伝えられる 支援の愛が コミュニケーションを拡げます!

2コメント

  • 1000 / 1000

  • erikanagawa15

    2018.12.06 23:27

    @asaminatoビュンビュン(笑)
  • asaminato

    2018.12.06 23:15

    お疲れ様でした❣️ 歴史ある会に新しい風がビュンビュン吹き荒れ(笑)また皆にとって、こどもたちにとって暮らしやすい世の中になるといいね、先輩方色々ありがとうございました。これから色々学ばせてください、よろしくお願いいたします❗